cicibella シシベラ3D血色マスク 試してみました

ますちょこ

メイク好きのアラフォー事務員ますちょこと申します。
今回も、美人見えと太鼓判を押せる血色マスクのご紹介です!

楽天総合ランキング1位のシシベラ血色マスクから新発売された3D型のマスクを購入しました。

それまでに発売されている立体型血色マスクも形や血色感が大好きで、様々な色を使ってきました。

こちらの3D型も気に入り、つけて早々周囲にも「そのマスク可愛い」、「見た目が爽やか」と好評です♪

今回はシシベラ3D血色マスク、ベビーピンク色とライラックアッシュ色を使用しての感想です。

シシベラ 3Dマスクの購入を検討されている方

シシベラ 立体型マスクとの違いが気になっている方

このような方に向けてレビューします。

立体型マスクについては、前の記事で色別にレビューしていますので、よろしければそちらの記事もご覧ください。

スポンサーリンク

目次

cicibella シシベラ3D血色マスクの特徴

cicibellaマスクは立体型と通常のプリーツタイプのマスクが今まで発売されていましたが、新たに3D構造タイプが登場しました。

・3層構造の99%カット高機能不織布マスクで、ウイルス飛沫や花粉、ホコリをしっかりブロック。

・輪郭が美しく見える独自3D構造。

・内側の不織布には優しい肌触りの柔らか素材を使用

・マスクの内側(口元あたり)に程よいスペースができ、呼吸がしやすく一日快適に過ごせる。

・長時間の使用でも耳が痛くなりにくい幅5mmの平ゴム仕様

・サイズ13.5cm✖️11.3cm(折り畳み時)

ますちょこ

この3Dタイプには他に、マスクの大きさがもう少し大きいタイプ、紐部分の色の違うバイカラータイプも登場しています。

1セット注文すると、写真のように10枚入りの袋が2袋(計20枚)届きました。

ベビーピンク色を1枚取り出し開いてみた所の外面、内面です。

最初に、薄くてすごく軽い!と思いました。

内側の不織布の触り心地は立体型と同じ感触で、薄い分、よりサラサラとしている感じです。

以下拡大してみました。

内側の拡大です。

ますちょこ

かなりよ〜く見ないとわからないのですが、外を縁取るラインが星型になっていて可愛いです。
装着するとほぼただの点にしか見えませんが、細かいところまでこだわった、にくいデザインです。

以下はライラックアッシュ色です。

なお、今回購入してご紹介しているマスクはCICIBELLAさんサイト(価格1,980円)購入のものです。
cicibella sportsさんサイト(価格598円)のものとは下の写真のようにデザイン・生地など少し異なります。またその違いなど記事にしたいと思っています。
※ちなみに右がベビーピンク色で、左がアプリコット色ですので色は違うものです。

cicibella シシベラ立体型マスクと3Dマスクの色味の違い

(左)立体型と(右)3Dマスクの、どちらもベビーピンク色を並べてみました。

見た目はほぼ同じ色です。

実際付けてみると、3Dは生地が薄く柔らかいからか、ほんの少しだけピンクが薄まったような色に見えましたが、やはり同じ色という印象です。

以下はライラックアッシュ色で同じく(左)立体型と(右)3Dマスクを並べました。

ライラックアッシュの方は、3Dの方が少し濃い紫に見えます。

実際につけても、3Dの方が色味が濃いと思いました。

でも肌に馴染む色で、私はどちらかと言えば3Dの色の方が好みです。

ベビーピンクをつけた様子です。
すみません、部屋の照明具合で、以下装着写真はかなりベージュ寄りに写ってしまいましたが、上の装着していないマスクのみの写真の方が目で見た実際の色に近いです。
会社の鏡でも下のようにベージュ気味に見えるので、照明や明るさによって若干色味は変化して見える気がします。

以下はライラックアッシュをつけた様子です。

cicibella シシベラ3D血色マスクの良い点

立体型マスク同様に、鼻から顎下まで顔にしっかりフィットして覆われ、安心感があります。
大きさも女性の顔にジャストサイズで、山型がカポっとハマるようなピッタリ感です。

装着しやすさで言えば、左右に開いてつけるだけなので、立体型マスクの上下に開いて形を整えて〜とするよりは早くパッとつけられて手順が楽です。

血色感も肌に馴染んで、顔色を明るく綺麗に見せてくれるような効果を感じます。

フェイスラインが引き締まってシャープに見えて、形状的には立体型よりもさらに小顔効果を感じます。

ひもの長さもちょうど良く、平ゴムなので時間が経っても痛くなってくることもありません。

柔らかく薄い生地の不織布で肌触りが良く、これからの時期は暑さ対策にも有効だと思います。

cicibella シシベラ3D血色マスクの気になる点

こういう形状のマスク全般に言えることですが、つけていると顔の動きで少し下がってきます。
すごくズレて下がってしまうことはないのですが、気になるので時々指でつまんで上げたり、顎下から押し上げたり、最初の位置に戻す動きをしています。

あとは立体型と比べると顔に接する部分は多いので、鼻から頬全体のメイクはマスクにつきやすいです。
でも口元は接さないのでリップはつきません。

cicibella シシベラ3D血色マスクまとめ

立体型もそうでしたが、絶妙な血色感で肌色を綺麗に見せる効果や小顔に見える効果、マスク自体のオシャレなクオリティーはこちらも変わっていません。

ますちょこ

色に関しては、立体型マスクを何色も使ってみて、イエベの私は薄めでクリーミーなくすみ系の色が日常使いしやすいという結論に至りました。
ベビーピンク、ライラックアッシュ、ピンクベージュといったところです。

そのあたりがこの新しい3Dマスクでもまず色展開されていたので、やはり誰しもが似合う馴染みの良い人気色なのだと思いました。

現在10色で立体型ほどたくさんの色はないようですが、これからきっと出るのではないかと期待しています。

お手頃価格で、何より使い心地が気に入ったので3Dの方も色々な色を試して、マスクを楽しんでいきたいと思います。

他の色も現在注文中で、試し次第レビューを加えていく予定ですのでまたよろしくお願いします。

最後まで読んでくださって、どうもありがとうございました。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる